モーニングセミナーとは?

倫理法人会の活動の柱で、学びと情報交換の場です!

倫理法人会といえばモーニングセミナー!
企業トップが自らの生き方や会社のあり方を考えるために学び、朝型の生活習慣を体得するとともに、会員同士の交流・情報交換の場として、当会の活動の柱となっています。

 

講師の豊富な体験談を聴ける!

各界で活躍中の経営者や、倫理研究所からの派遣講師の講話を聴くことができるのは大きな魅力のひとつです。

 

 

練馬区倫理法人会では、毎週火曜 朝6時30分からホテルカデンツァ光が丘(〒179-0075 東京都練馬区高松5丁目8)にて開催しております!

※ 大江戸線 光が丘駅にて送迎もあります。

 

練馬区倫理法人会

 

モーニングセミナーの流れ

 6:00 役員朝礼
モーニングセミナーのお世話役である各単会役員の朝礼
(単会によっては役員朝礼のリハーサルを行う場合があります。)
 6:28 
(開始2分前)
気持ちを整え、切り替える静寂の時間
 6:30開始 開始(ベルが鳴ります)
倫理法人会の歌「夢かぎりなく」斉唱
6:35 頃 「万人幸福の栞」輪読
当会の根本理念である「純粋倫理」のエキスが濃縮された栞の17ヵ条を毎週1つずつ、
みんなで読んでいきます。元気よく「はいっ」と言って栞を読む行為は、積極性を養うために行っています。
 6:40 頃 会長挨拶
 6:45 頃 会員スピーチ
会員が当会での学びを踏まえた、日常生活での気づきや体験を話します。
 6:50~7:25  講話
最新のビジネス情報から、大ベテラン経営者の体験談まで、様々なことを学ぶことができます。
 7:25~7:30 報告事項、終了(ベルが鳴ります)
 7:30 ~ 朝食会(自主参加・自主解散)
モーニングセミナー参加者は会社経営者など、元気な方ばかり。
情報交換、交流の場としてご活用ください。

 

ページ上部へ戻る